ピアノ 通信講座

ピアノの通信講座を受講してみようと思い色々調べてみました。
人気のある教材はこの3つのようです。

 

海野真理さんのピアノ通信講座

海野真理さんの通信講座

一番人気のあるこの講座の講師を務める海野真理さんはプロピアニストです。
その海野さんから直接講座を介してピアノレッスンが受けられるということでかなり評判の良い講座です。
楽天でも連続1位を取るなど非常に受講者も多く、DVDやテキスト、専用の楽譜などがセットになっていてこれ一つですぐに練習を始めることができます。

 

1日当たりの練習時間も自分で設定できますが、数十分というかなり短い時間でも十分上達できるような内容で30日間程度で2曲演奏できるようになるレッスン内容でした。
価格も他の講座に比べて安く、じっくりやりたい方には期間を通常の30日から楽譜などを増やし90日間に延長した三弾セットという講座もあるので、じっくりやりたい方はそちらを選ぶと良いと思います。

 

 海野先生が教える初心者向けピアノ講座詳細はこちら

柴裕子さんのピアノ教材

柴裕子さんのピアノ教材

柴裕子さんは赤坂でピアノ教室を構えるプロのピアノ講師。沢山の人を教えてきたので実績も十分です。
この講座の特徴は個人レッスン感覚で練習することができる点です。
実際に自分が演奏しているj動画や音楽を収録し、メールで柴先生に送ると色々とアドバイスをもらえ、実際に対面して教えてもらっているようなきめ細かいサポートが受けられます。

 

またこの教材の方法で練習をして上達しなかった場合、教材購入代金は全額返金してもらえるという保証付き。
短期間で上達するということをウリにしている教材なので、出来るだけ早く弾けるようになりたいという方はこの教材も良いと思います。

 

 初心者でも28日で弾ける!簡単ピアノレッスン詳細はこちら

中村姉妹のピアノレッスン

中村姉妹のピアノレッスン

中村姉妹のことはご存知の方も多いと思います。
姉妹でプロピアニストでテレビなどでピアノ講師としても活躍していました。
愛知万博でも演奏しているほどの実力で、3つの教材の中では一番有名な方が講師の通信講座です。

 

DVDやテキストがセットになった教材なのですが、価格が多少高いのが人気が低めの理由かもしれません。
内容はかなり良いのですが、1位の海野さんの通信講座と同じく期間は30日程度、DVDやテキストに楽曲は2曲の楽譜でそれをマスターするという内容で、価格は5000円ほど高く設定されているせいか売れているのは1位の海野さんの講座です。

 

 中村姉妹のピアノレッスンの詳細はこちら

 

やはり一番オススメなのは1位の海野真理さんのピアノ講座で私もこの講座を受けています。
受講者の数や実績、口コミなどによる評判の良さも一番だと思いますし、学習期間も選べて内容の割に他と比べても価格は非常に安いです。

 

楽天で連続1位を取っているだけありますね。
1日数十分の練習で1ヶ月で2曲演奏できるようになり、90日コースならさらに4曲追加で全6曲マスターでき、最初の2曲は初心者向け、次が中級者、最後の2曲は上級者向けと後になるほど難しい曲になります。

 

他の講座が初心者向けの曲だけで終わることを考えれば、楽譜などもセットになっている海野さんの講座でゆっくりマスターしていくのが私は良いなと思いました。

 

ピアノを通信講座で習ってみようと思って、色々な教材を比較してみましたが価格、内容、評判どれをとっても良かったのが海野さんというピアニストの方が指導してくれる通信講座でした。

楽譜が読めなくても、両手で弾くことが出来なくても、要は全くの初心者の人向けの教材で、その程度の実力しかないような場合でも30日後にはあの平原さんも歌っているジュピターを弾けるようになるというのですから驚きです。
実際にこの教材で練習している人の口コミや評判、体験談なんかをみましたが、ほんとうに初心者であっても30日ほどの練習でそこまで上達できるようですから、私もかなり期待をしてこの教材購入しました。

 

内容を一通りざっと目を通しましたが、教材となるテキストとDVD、それに練習用の楽譜がついてきます。
最初にこの練習法についての指導と、楽譜の簡単な読み方を少しだけ学びますが、ここまでは初心者の私でも問題ありません。
その後DVDで演奏しているのをみてから実際に弾いても見るという感じですが、私はその前に両手弾きのための特殊な練習を3日ほどしてある程度できるようになりました。
そして言われたところに注目しながら、楽譜をみて弾いてみるのですがこの繰り返しで1週間ほどで自分でも驚くのですが、一応演奏になっているのです。
まだ期間は2週間ほどと短いですが、予想以上の上達スピードで、こんな簡単に弾けるようになるのならもっと早く始めればよかったなと思っています。